ホーム > 製品概要 > 歯科用ウルトラパルス炭酸ガスレーザー「DS-10」 > 臨床症例

ウルトラパルス炭酸ガスレーザー「DS-10UD」 臨床症例

刺入点麻酔

知覚過敏症

抜歯後の止血

インプラント2次オペ

歯肉除去

出力を弱くして形状を整える

翌日 Healing Capga装着された状態

次の臨床症例へ移る


| 製品概要に戻る |